つくねの254倍

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくねの254倍

つくねと申します。普段の生活を254倍楽しくするような情報などを提供します



→記事一覧←

→漫画、映画、本 紹介←

今話題のlineキャンペーン「みどりくじ」困惑の声

キャンペーンで困惑の声

LINEは5月1日、コミュニケーションアプリ「LINE」ユーザー向けキャンペーン「LINEのグリーンウィーク」を開始した。5月1日~7日にかけて、「みどりくじ」と呼ぶくじを友達に送ることで100円~100万円が当たるというものだが、くじを開封すると「LINE Pay」アカウントが開設される仕組みに困惑する声も上がっている。

 

 

同社の決済サービスLINE Payの利用を促進するための施策。当選金の受け取りには、LINE Payのアカウント作成が必要だ。当選金は5月8日以降、LINE Payの残高として付与される形で、くじを送った人と受け取った人に、半額ずつが振り込まれる。

 くじを開封する際は「注意事項と規約に同意する」をタップする必要があるが、その結果LINE Payのアカウント開設に同意したことになり、自動的にアカウントが作成される。もし当選した場合でも、LINE Payを解約した場合は、当選金を受け取ることができない。

 キャンペーンに対し、Twitter上では当たり外れに関する投稿などが相次ぎ、1日午後には「みどりくじ」がトレンド入り。ただ、開封するとLINE Payのアカウントが作成される仕組みに批判的な声も上がっていた。

 また「LINE みどりくじ【公式】」を名乗る偽アカウントがうその情報を投稿しているとして、LINE公式アカウントが注意を促している。

 LINEは「従来のLINE Pay登録者数と、今回の施策による増加幅の予測は非公開」(広報部)としている。

 

 

思うんですけど

一等100万を現金にできないでlineのスタンプやミュージックにしか使えないなら100万円も必要ないと思う。

それなら一等を1万円ぐらいにして分散させた方が多くの方の喜びを得られるのではないだろうか?