つくねの254倍

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくねの254倍

つくねと申します。普段の生活を254倍楽しくするような情報などを提供します


↓一番読まれている記事↓
寝る前のスマホを止める方法

↓記事一覧を見る↓
記事一覧

ポケモンgo 死亡事故 批判がすごいのはなぜ!?

ニュース 見解 ポケモンgo

なぜポケモンgoだけ悪者になる。

23日午後7時25分ごろ、徳島市方上町の県道で女性2人が車にはねられる事故があり、病院に搬送されたが1人が死亡、1人が重傷を負った。

 

容疑者は、スマートフォン用ゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」をしながら運転し、「前を見ていなかった」と供述している。

 

この事件後ニュースなどでやっぱり死亡事故が起きたなどな叩かれている

 

 

スマホアプリ全体でぽけもんgoが初めての死亡事故ならともかく、lineなどでも数え切れないぐらいのよそ見事故や、異性のトラブルなどから殺人事件などを起こしている。

これはいかがなものか?

 

おそらくポケモンgoは場所を移動して行ういわゆるGPSを使ったゲームだ。

 

この移動しなくてはゲームができないというとこに狙いを定められ悪者にされていると思う。

 

lineなどは歩かなくてもできるが、歩きスマホがここ数年で話題になっていたところに移動しなくてはできないこのポケモンgoが登場したことをよくは思っていないのだろう。

 

ポケモンgoが全て悪いのか?

歩きスマホはダメと規則にも書いてあることを破って事故を起こす人が悪い

 

日本人はそういうところがある。

 

話はそれるが、オリンピックなどで金がかかっていたらめちゃくちゃ報道をするのに負けたらあっさり惜しかったで終わりにするような冷たさ、サッカーの試合なんて負けたかどうかもわからなかった。

 

話を戻すと、ポケモンgoは危ないと元から言われてて、事故を起こさなければ何も言われなく大ヒットですね。などとニュースなどで報じられ、事故を起こしたら、やっぱり事故を起こした。それは違うだろと思います。

 

そうしたことが差別までとはいかないが、これからの日本を変える気かっけになってほしいと願う。