つくねの254倍

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくねの254倍

つくねと申します。普段の生活を254倍楽しくするような情報などを提供します



→記事一覧←

→漫画、映画、本 紹介←

病気

ぶつけた覚えもないのにあざができているのはなぜ?

// 眠りから目が覚めた時に、ぶつけた記憶もないのに足や腕にあざができていることはありませんか? それは、夢の中でアイスホッケーをプレイしていたからではありません。あざができていた理由は意外と単純で、その原因は私たちの皮膚構造にあったのです。 …

口臭チェックリスト&臭いをすぐ消す方法

// 口臭を気にする女性は多いけど、自分の口臭はなかなか気付かないもの。 他人の口臭を指摘しにくいのと同じで、もし自分に口臭があっても指摘してくれる人はほとんどいません。だからこそ、自分自身で気を付けるしか方法はなさそうです。そこで今回、自分…

子供の乗り物酔いを防ぐ3つの方法

// 季節が変わり、旅行の計画を立てるファミリーは多いのではないでしょうか?しかし、気になるのが子供の乗り物酔い。 長距離移動するたびに子供の体調が悪くなっては、せっかくの旅行も台無しですね。そこで、ここでは子供の乗り物酔いを無くす3つの方法を…

寝て起きても疲れがとれないのはイビキのせい!?仰向けで寝た時と横向きで寝た時の疲労度の差:この差って何ですか?【2016/09/18】

// 眠ると疲れがとれると普通は思いますが、寝る時の体勢によっては、むしろ疲れが増すこともあるようです。 一番いい寝方は「横向き」 「仰向け」「うつ伏せ」「横向き」これらの中で、一番疲れがとれる寝方は「横向き」なのだそうです。 疲れる原因は「イ…

溜めすぎて負の連鎖に…?多忙でもスグできる「ストレス解消法」3つ

// 仕事は私たちの生活をより豊かにしてくれる一方で、ストレスの源にもなりやすいものです。ストレスを放っておくと、不眠やパニック障害や鬱などの深刻な病気の原因にもなりえます。 仕事を頑張らなければいけないという思いから、ストレスを我慢して抑え…

口臭予防にも!?効果のあるツボをご紹介します 2 2

// 口臭を原因から知って予防しよう! 自分ではなかなか気づけない【口臭】。「歯磨きしてれば大丈夫」なんて思っていませんか?でも、それだけでは不十分なことも。場所も時間も選ばず、道具もいらない簡単な口臭予防法をご紹介したいと思います。 そもそも…

ぐっすり睡眠で誰でも痩せ体質になる方法 ツラいダイエットはもうやめた!

// 張り切ってダイエットを開始して、ジムや食事制限などを頑張っているけど、全然痩せない。それって、大事なことを見落としているからかも。痩せない原因はずばり”睡眠”です。人間は、質のよい睡眠を毎日7~8時間とるだけでダイエットの効果を得られること…

寝るときは全裸の方が良い理由

「DNews」の動画では、全裸で眠ると寝ている間に体を涼しく保つ効果によって、深い良い眠りにつけるというメリットを上手にまとめ、さらにまだ私たちが触れていないほかのメリットを盛り込んでいます。 裸で眠ると服を着ているときよりも涼しいのは言うまで…

SNS中毒な人のサイン7つ

// フェイスブック・インスタ・ツイッター・ミクシィ――SNSにはそれぞれ個性があります。自分に合ったものを楽しめばいいと思いますが、それが案外難しい? 複数のSNSをアップデートするのに忙しかったり、数分おきにチェックしないと気が済まなかったり、な…

朝にすっきり起きる方法18選

// 毎日、家を出る時間ギリギリに起きて、せわしなく1日をスタートしていませんか?朝に起きるのが苦手な人も、心身のメカニズムを知れば工夫しながら早起きに挑戦できるかもしれません。今回は早起きをして活動的に1日をスタートするための方法をまとめまし…

今日こそぐっすり。「睡眠不足」に悩むあなたができる10の解決策

// 寝不足が続くと、体力は低下するし風邪もひきやすくなるし、ストレスで心が病んでしまったりと、良いことはひとつもありません。 眠ろうとしてベッドに入ったものの、心配事や仕事のことが気になってなかなか眠れない…なんていう経験は、誰もが持っている…

世界一の激辛ヌードルを食べたシェフ、あまりの辛さに一時的に耳が聞こえなくなる

シェフやコックは、単に料理を作るのが好きなだけでなく、食べるのも大好きな人が多いように思う。とにかく、新たな食材に興味深々で、食べたことがない料理を積極的に口にして、自分でアレンジしたりするのだ。 そんな、料理人魂を発揮したあるシェフが、世…

白髪の原因はストレスだけじゃない?

白髪になるのはなぜ? 見た目年齢にも影響を与える白髪…過度なストレスが加わると一気に白髪が増えることもあるのです。しかし白髪の原因は、ストレスだけではありません。 髪が黒く見えるのは「メラニン色素」が含まれているからです。このメラニンが少なく…

鼻が低い人は日本の気候を恨め!これからどんどん低くなる鼻

クレオパトラの鼻がもう少し低かったら歴史は変わっていた──。とは、フランスの哲学者ブレーズ・パスカルの有名な言葉。けれど、実際のところ彼女の鼻の高さで歴史が変わることは、どのみちなかったようだ。 というのも鼻の形状(高い低い)は、暮らしている…

シャンプー時にやってはいけないNG事

シャンプーには洗い方があるってもう皆さんご存知かと思いますが、今回は、意外と知られていない、シャンプーの際の絶対にやってはいけないNG事項をお教えします。髪の毛に関して悩んでいる皆さん、実はその原因はあなたのシャンプーのやり方かもしれません…

花粉症に二日酔いにも効く蜂蜜の意外な効果とは?

とろりと甘い、黄金色のはちみつ。 紅茶に入れたり、トーストに塗るなど、普段からおなじみの食材です。おいしいのはもちろんですが、働く女性にとてもうれしい意外な効果が海外サイト「POPSUGAR」に掲載されました。 花粉症を防止する 毎年、悩まされる人が…

鼻づまりの原因は鼻水じゃない。

鼻づまりの悪影響 なぜ人は鼻で呼吸するのでしょう。鼻をつまんで数分間口呼吸すると分かりますが、口呼吸ではすぐに喉がカラカラになります。これは、鼻呼吸することで吸気を加湿、加温して、喉や気管や肺を乾燥から守っているからです。鼻づまりによる口呼…